アプラコミュニケーション作業風景画像

SERVICE 事業紹介

通信事業に特化した通信網の設計を行う(光ケーブルの整備や都市部における地中化整備事業、通信格差を解消する格差是正設計事業、通信事業における各種許認可取得業務等)

伝送路設計の画像

伝送路設計 Transmission Line Design

伝送路設計においては、まずは、該当エリアの机上検討を行い、その後現地調査を実施します。その後、伝送路設計に必要な許認可取得を行い、設計を行う流れとなります。

電気通信工事 作業風景

電気通信工事 Electrical Work

電気通信工事においては、弊社では、格差地域における電柱タイプの基地局整備設計を行う事や、既存電気通信設備(電柱・光ケーブル等)の補強工事や災害時に復旧を行うなどを行っております。

電気通信工事 作業風景

基盤土木設計工事 Foundation Design Work

基盤土木設計については、土木においても「通信土木」とあまり聞きなれない分野ではあると思います。通信土木とは、光ケーブルを収容する管を地中に埋設する設計や、電柱やケーブルがない街並みを構築する「電線類地中化工事」の設計の分野を言います。

電気通信工事 作業風景

電線の地中化事業 Undergrounding of
Electric Wires Project

地中化事業とは、特に都市部で進められている事業で、電柱やケーブルを地中に埋設し、景観を良くし更に災害に強い設備構築としての観念からこれからも進んでいく事業となります。